August 03. 2012

トークイベント参加のお知らせ

石丸幹二が今村繁三役で出演の、成蹊学園創立100周年記念ドキュメンタリードラマ「たしかなあしぶみ~なかむらはるじ」が、9月20日、紀伊國屋ホールで上映されます。それに伴い、終演後にトークイベント(30分予定)が開催され、石丸は、監督の中江裕司さん、主演の鶴見辰吾さんと共に参加させていただくことになりました。

詳細は以下の通りです。

映画「たしかなあしぶみ~なかむらはるじ~」特別上映会

日  時:2012年9月20日(木)18:30開場、19:00開演(上映時間:64分)
場  所:紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4階)
料  金:1,000円(全席指定、税込)
【トークショー出演】 中江裕司、鶴見辰吾、石丸幹二

【チケットのご購入について】
8月20日(月)午前10:00より発売いたします。
<電話予約・お問い合わせ>
紀伊國屋ホール(TEL:03-3354-0141、受付時間:10:00~18:30)
<前売券取り扱い>
キノチケットカウンター(紀伊國屋書店新宿本店5階、受付時間:10:00~18:30)

※全席指定となります。(418席)
※上映開始後20分を過ぎてのご入場はご遠慮ください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

紀伊國屋ホール http://www.kinokuniya.co.jp/store/hall.html

July 30. 2012

8月のNHK「石丸幹二のシアターへようこそ」放送について

8月の放送スケジュールは以下の通りイレギュラーになっております。
7月30日にFMで放送の「リクエスト特集」のAMでの翌週放送はございませんので、お気を付けください。

8月6日  ラジオ第一(21:05~)放送なし。FM(23:00~)「夏特集」。
8月13日  ラジオ第一「夏特集」。FM 放送なし。
8月20日  ラジオ第一 放送なし。FM 放送なし。
8月27日  ラジオ第一 放送なし。FM 「まるごと1本『ミス・サイゴン』特集」。

July 24. 2012

『兵士の物語 』 当日券のお知らせ

各公演の開演時間 1時間前より会場にて販売予定です。
また、前売り券の残席がある場合は、
前日まで劇場の予約センターでお申込みを受け付け致します。
当日券販売の詳細についてはまつもと市民芸術館までお問合せをお願い致します。
(後援会ではお取り扱い致しておりません)

■まつもと市民芸術館 [10:00~18:00]
【問合せ】Tel:0263-33-3800/Fax:0263-33-3830
【電話予約】チケットセンター Tel:0263-33-2200
http://www.mpac.jp/play/2012/08/04/the_soldiers_tale_2012.html

July 12. 2012

石丸幹二、一夜限りの独り舞台に挑戦

石丸幹二、今年最後の舞台は一夜限りのレチタ・カルダ(朗読活劇)で「和」の世界に挑みます。
演じるは、あの上杉謙信の生涯です。
音楽のライヴ演奏は、NHK連続人形活劇「新・三銃士」の音楽を手掛けたスパニッシュ・コネクションです。
深まりゆく秋のひととき、夕闇迫る寺院の屋外で、スパニッシュ・コネクションの魂に響く音楽と共に、石丸の独り舞台をお楽しみください。

【公演詳細】
朗読活劇 レチタ・カルダ 「天と地と」〜上杉謙信の生涯〜

日時:11月3日(土) 開場17:30/開演18:00
会場:池上本門寺 本殿特設ステージ
出演:石丸幹二
演奏:スパニッシュ・コネクション
全席指定¥7,500(税込)

チケット発売の詳細についてはスケジュールページをご確認ください。

パストラーレ会員の方のチケット受付につきましては、パストラーレ・ページをご確認ください。

July 02. 2012

pastoraleの皆様へ、「兵士の物語」のチケットについて。

このたびは、舞台『兵士の物語 – L’Histoire du soldat – 』への多数のお申込みをありがとうございます。すべてのチケットを本日発送いたしました。7月9日までにお手元に届かない場合は事務局までお問い合わせください。

July 02. 2012

お忘れ物のご連絡_2012年7月1日

7月1日(日)に「アンダルシアの光と影」にご来場され、
「また会う日までのトリロジー」をご購入いただきましたお客さまで
CDの外箱をHAKUJU HALLにお忘れになった方がいらっしゃいます。
石丸幹二後援会事務局でお預かりしておりますので、お心当たりの方は
下記メールアドレスまでご一報くださいませ。
info@thelibrary-pastorale.com

June 28. 2012

「アンダルシアの光と影」 当日券のお知らせ

6月30日(土)7月1日(日)の両日とも、若干数ご用意しております。
7階の会場受付にて開場時間(開演時間の30分前)から発売します。

チケットについてのお問い合わせ:ハクジュホール03-5478-8867

アンダルシアの「のどかさ」と「熱気」の世界、どうぞお楽しみに。

June 25. 2012

pastoraleの皆様へ、「エリザベート 名古屋公演」のチケットについて。

このたびは、『エリザベート』名古屋公演への多数のお申込みをありがとうございます。すべてのチケットを本日発送いたしました。6月末日までにお手元に届かない場合は事務局までお問い合わせください。

June 08. 2012

映画「たしかなあしぶみ」限定公開のお知らせ (2)

神保町シアターにて6月18日(月)~24日(日)に公開される、
映画「たしかなあしぶみ」のチケット購入方法についての
お知らせです。

■ 劇場チケット売り場にて当日上映分の整理券付き入場券を販売いたします
 (電話やインターネットので販売はございません)
■ チケットは当日券のみの販売です(前売りはございません)
■ 販売開始時間 平日 11:00 / 土日祝 10:00

June 07. 2012

pastoraleの皆様へ、「兵士の物語」のチケットについて。

このたびは、『兵士の物語 – L’Histoire du soldat – 』への多数のお申込みをありがとうございます。全てのチケットを確保いたしました。公演チケット確定のご連絡はメールまたはFAXで完了しておりますので、未着の場合は事務局までお問い合わせください。

June 06. 2012

『Photo Message(フォト メッセージ)』を更新しました

pastorale会員ページ内のフォト メッセージを更新いたしました。

June 05. 2012

『エリザベート 博多公演』のチケットを発送しました

pastorale会員の皆様へ

『エリザベート 博多公演』のチケットを本日、発送致しました。
今週中にお手元に届かない場合は、事務局までご一報ください。
お問合せは info@thelibrary-pastorale.com へお願いいたします。

June 01. 2012

映画「たしかなあしぶみ」限定公開のお知らせ

  • 成蹊学園創立100周年記念ドキュメンタリードラマ
  • 「たしかなあしぶみ ~なかむらはるじ」

 

  •  時:6月18日(月)~24日(日)
  •     連日19:30~
  • 場 所:神保町シアター(99席)
  •     千代田区神田神保町1-23
  • 料 金:500円
  •  演:石丸幹二 (今村繁三)
  •     鶴見辰吾、京野ことみ 他

 

http://www.seikei.ac.jp/gakuen/100th/drama.html

June 01. 2012

『Schedule (今後の予定)』を更新しました

成蹊学園創立100周年記念ドキュメンタリードラマ 「たしかなあしぶみ ~なかむらはるじ」の情報を追加しました。

Schedule(今後の予定)ページへ

June 01. 2012

『merchandise (グッズ)』を更新しました

『merchandise (グッズ)』 に商品を追加しました。

May 29. 2012

『Photo Message (フォト)』を更新しました

pastorale会員ページ内のフォトを更新いたしました。

May 24. 2012

『Essay (エッセイ)』を更新しました

pastorale会員ページ内のエッセイを更新いたしました。

May 24. 2012

pastoraleの皆様へ

音楽と朗読のコンサート『アンダルシアの光と影』のチケットを5/23に発送いたしました。5/27までにお手元に届かない場合は、事務局までご連絡ください。

May 17. 2012

トークイベント出演のお知らせ

  • 講演名:「ミュージカルの世界へようこそ」
  • 開催日時:8月11日(土)16:30~18:00
  • 講 師:俳優 石丸幹二  (聞き手)演劇評論家 扇田昭彦
  • 会 費: 一般2,625円 中日文化センター会員2,415円
  • 募集開始日:5月30日(水)10:00より
  • 問い合わせ:栄中日文化センター(名古屋市中区栄4-1-1・中日ビル4階)
  • フリーダイヤル 0120-53-8164(月~土曜10:00~18:00、日曜~17:00)

http://www.chunichi-culture.com/

May 11. 2012

舞台出演のお知らせ

8月に長野県松本市にて開催される
「兵士の物語 ~ L’Histoire du Soldat」
に『語り手』役で出演致します。

詳細は以下の通りです。

  • 公演名:サイトウ・キネン・フェスティバル松本
    +まつもと市民芸術館共同制作
    「兵士の物語 ~ L’Histoire du Soldat」
  • 日時:8月4日(土)14:00、8月5日(日)14:00/18:00
    8月6日(月)19:00、8月7日(火)19:00
  • 料金:一般 5,000円/大学生以下3,000円〔要学生証提示〕
  • 音楽監督:小澤征爾
  • 芸術監督:串田和美
  • 演出:ロラン・レヴィ
  • 作曲:イーゴリー・ストラヴィンスキー
  • 出演:石丸幹二(語り手)/内藤栄一(兵士)/
    マリオン・レヴィ(プリンセス)/串田和美(悪魔)
  • 主催:財団法人松本市教育文化振興財団、
    サイトウ・キネン・フェスティバル松本実行委員会、
    信濃毎日新聞社
April 23. 2012

TVドラマ出演のお知らせ

  • 番組:BS時代劇「薄桜記」(NHK-BSプレミアム)
  • 放送日:7月13日より毎週金曜20:00
  • 役名:冨樫頼母(とがし・たのも)
  • 出演回:第一回、第二回

石丸幹二にとりましては、初めての時代劇です。

April 04. 2012

第三十七回菊田一夫演劇賞受賞のご報告

石丸幹二は、「G・G・R グレンリャリー・グレン・ロス」のリチャード・ローマ役、「GOLD~カミーユとロダン」のオーギュスト・ロダン役、「ジキル&ハイド」のヘンリー・ジキル役とエドワード・ハイド役の演技に対して、菊田一夫演劇賞を受賞いたしました。皆様のご支援に感謝いたすと共に、さらにいっそう精進して参ります。

April 04. 2012

石丸幹二サイト・デザイン変更のお知らせ

本サイトを近日中に全面的にリニューアルいたします。それにともない、数日間、更新のタイミングが遅れる可能性が生じます。ご了承の程、よろしくお願いいたします。リニューアルは段階的に行い、まずは一般にご覧いただけるページを変更いたし、その後、pastorale会員ページを変更いたします。

March 23. 2012

ミュージカル「GOLD~カミーユとロダン~」、TV放送のお知らせ

昨年12月に上演のミュージカル「GOLD~カミーユとロダン~」が、3月25日深夜1:00よりNHK-BSプレミアムで放送されます。
石丸はオーギュスト・ロダン役を演じます。カミーユ役は新妻聖子さん。
二人の歌唱力にご期待ください。

March 21. 2012

pastorale会員の皆様へ

大変お待たせいたしました。「ジキル&ハイド」ツアー公演のチケットをすべて昨日付で発送いたしました。27日になっても届かない場合はすみやかにお問合せくださいませ。
お問合せは基本的に、info@thelibrary-pastorale.comへお願いいたします。重ねてこのたびの発送遅延、深くお詫び申し上げます。
株式会社ザ・ライブラリー谷田尚子

March 14. 2012

音楽と朗読のコンサート「アンダルシアの光と影」チケット一般発売のお知らせ

リュート奏者のつのだたかしさんプロデュースのコンサートに石丸が朗読者として参加させていただきます。題して、音楽と朗読のコンサート「アンダルシアの光と影」。前半は、ノーベル賞作家ヒメネスによる「プラテーロとわたし」をつのだたかしさんのリュート演奏と共に。後半は、スペインを代表する詩人ロルカの「闘牛士イグナシオ・サンチェス・メヒーアスへの哀悼歌」をフラメンコギターの演奏と歌と共に。柔らかく、しかも、厚みある石丸の朗読の世界をお楽しみください。
日時 6月30日19時開演、7月1日13時半開演
会場 東京・代々木 Hakuju Hall
Hakuju Hallチケットセンター: 03-5478-8700
東京文化会館チケットサービス: 03-5685-0650
イープラス

March 14. 2012

突然ですが、3月14日から20日までの石丸幹二についてお知らせです。

14日―20日ミュージカル『ジキル&ハイド』、連続10公演に挑みます。おかげさまで新生『ジキル&ハイド』は、非常に見ごたえのある舞台となりました。ストイックで直情型のジキルが、自身の内にある悪魔的なハイドにどんどんと蝕まれていくさまは一見の価値があります。フランク・ワイルドホーンのダイナミックな音楽と共にお楽しみください。15日18時半の部は濱田めぐみさんとのアフタートークがあります。

16日金曜の夜は「石丸幹二のシアターへようこそ」(NHK-FM21:10~)で、一人12役演じます!
世界のさまざまな劇場音楽を中心に、ジャズやポップスや映画音楽と、石丸のこだわり&無節操選曲でお届けする本番組。今回は、なんとオリジナル・ミュージカルに挑戦?いくつかのミュージカル作品をつなぎあわせて、遊び心満載のオリジナルの物語を作ってしまいました。石丸は、物語の地の文とセリフを一人で読み進め、要所要所で海外キャスト版CDから楽曲を流します。収録前夜に台本を渡された石丸、「え、これを明日やるの?」と言いながらも、翌朝はけっこう楽しみながら収録しておりました。登場人物は、老人からうら若き乙女まで。さて、どんな声色を使って物語を語るでしょう。ま、気楽なお楽しみということで・・・。

そして20日春分の日。NHK総合「第18回 家族で選ぶにっぽんの歌」(19:30~20:43)に登場します。石丸は、昨年12月に共演させていただいた新妻聖子さんと一緒に日本の抒情歌を優しく歌います。ジキル博士やハイド氏なんて影も形も見えぬ、キラキラ笑顔の石丸です。二人の春らしい衣裳にも目を留めてくださいまし。

March 14. 2012

「ジキル&ハイド」ツアー公演チケット発送遅れのお詫び

当初の発送予定よりも「ジキル&ハイド」ツアー公演チケットの発送が遅れてしまい、皆様には大変ご不便をおかけいたしております。
現在、20日過ぎに発送できるよう準備を進めております。発送遅れの理由につきましては、会員様ページにてご報告申し上げております。
大変申し訳ございませんが、今しばらくお待ちいただけると幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

February 22. 2012

pastoraleの皆様へ pastorale通信発送のご案内

20日にパストラーレ通信を発送いたしました。「エリザベート」博多座・中日劇場・梅田芸術劇場公演、音楽と朗読のコンサート「アンダルシアの光と影~ヒメネスとロルカ~」公演のご案内となります。23日までに届かない場合は、事務局までご連絡ください。
「エリザベート」梅田芸術劇場公演のチケットは、2月26日(日)受付締切となりますのでご注意ください。

February 20. 2012

pastoraleの皆様へ、「エリザべート」東京公演のチケットについて。

このたびは、「エリザベート」東京公演への多数のお申込みをありがとうございます。すべてチケットは確保いたすことができました。2月25日までに確保のご連絡をいたします。2月27日以降も連絡がない場合は、事務局までお問い合わせください。